スタッフブログ

ペニンシュラ型、壁付け、アイランド…キッチンの配置別施工事例

2022/01/31

キッチンの形状やどこにどういう向きで配置するかによって、キッチンの使いやすさやお部屋の印象が変わってきます。

今回はそんなキッチンの施工例をご紹介します。

↓ペニンシュラ型風のI型キッチン。I型キッチンを腰壁に付けることで、ペニンシュラ型のような開放感になりながらも、腰壁でごちゃつきがちな調理中の手元を隠せる開放感と便利さを併せた配置です。

↓ペニンシュラ型キッチン。開放感があり、カフェのようなオシャレな空間になります。一方が壁に接している為、アイランドキッチンの様に広い空間は必要なく、でもアイランドキッチンのような開放感とリビングダイニングとのつながりを感じられるキッチンです。

↓収納付きのペニンシュラ型キッチン。ペニンシュラ型キッチンのリビング・ダイニング側に収納が付いたキッチンなら、キッチン廻りの小物を収納したり、天板が広い分リビング・ダイニング側からお手伝いをしたりする事ができ、家族が集まるキッチンになります。

↓壁付けI型キッチン。壁付けキッチンは、対面キッチンに比べてスペースが少なくて済むので、その分リビング・ダイニングを広くとる事ができます。また、壁に面しているので料理に集中したい方にもおすすめです。

↓壁付けキッチン&アイランド作業台。水ハネや油ハネが気になるけど開放感も欲しい方におススメです。壁に面しているので水ハネや油ハネのお掃除はラクラク。別に作業台があるので、盛り付け作業や家族とお料理を楽しむこともできます。

どんなキッチンがいいかな?配置はどうしようかな?

ジャストの家ではご予算やライフスタイルに合わせてご提案させて頂いております。

お気軽にご相談下さいませ。

 

 


カテゴリー: 家づくりマメ知識, 施工例, 未分類  
アーカイブ
2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タグ

ジャストの家は「いっしょにつくる、いっしょに楽しむ。」をコンセプトに、性能とデザインを選んで建てる注文住宅をお届けする愛知県日進市の工務店です。

夏涼しく冬暖かい住み心地を大切に、ソーラーサーキット工法や澄家など選べる性能グレードをご用意。長期優良住宅やZEH住宅にも対応した、高気密高断熱と高い換気性能で家族の健康を守ります。

ツーバイフォー工法と在来軸組工法のいいところどりをしたハイブリット工法で、耐震等級3の高い耐震性を叶えま

人気の平屋や、建替え、無垢材・塗り壁などの自然素材の家づくり、新築一戸建て(建売)、リノベーション、土地探しや不動産の売買、住まいのことならジャストの家にお気軽にご相談ください。

施工エリア:愛知県名古屋市、日進市、長久手市、瀬戸市、尾張旭市、みよし市、豊田市、東郷町、豊明市、春日井市、小牧市、豊山町、清須市、大治町、東海市、大府市、刈谷市、知立市、安城市、東浦町、岡崎市、蒲群市、幸田町、西尾市、碧南市、高浜市、半田市、阿久比町、知多市、常滑市、武豊町、美浜町、南知多町、犬山市、扶桑町、大口町、江南市、一宮市、岩倉市、北名古屋市、稲沢市、あま市、愛西市、津島市、蟹江町、飛鳥村、弥富市、岐阜県の一部、三重県の一部