ジャストの家づくり(注文住宅)

08 家づくりの流れ


ご契約までの流れ

ご相談(※無料)

STEP 1
ご相談

まずはショールームにお越しください。注文住宅だけでなく、土地探し、リノベーション、不動産の売却、どんなご相談にも親身になって対応いたします。親しみやすいスタッフばかりですので、お気軽にお問合せください。

STEP 2
ヒアリング

営業スタッフと設計コーディネーターが同席の上、お客様のご要望をおうかがいします。「キッチンの隣に家事室をつくりたい」「インナーガレージがほしい」「○○の映画に出てきた家のような外観にしたい」などなど・・・。誰もが持っている住まいの希望や憧れを、ぶつけてください。

STEP 3
現地調査

水道、ガス、防火指定の有無、地区計画の有無等法規的なことだけでなく、土地の高低差、日当たりや見晴らし、近隣の家との位置関係、道路の状況などを確認しながら、どうプランするのがお客様にとって一番いいのか?を考えながら調査します。

STEP 4
ファーストプラン提案

事前にご記入いただく「家づくりイメージノート」とヒアリング・現地調査の内容をもとに、構造や動線・お持込みの家具のサイズなども考慮し、手書きのプランを作成します。お客様のご要望をふまえつつ、プロの目線で使いやすさに配慮した設計を行っています。

STEP 5
仕様提案
お見積り
ローン相談

明確になってきた希望やこだわりを、さらに明確にする仕様の提案と、それに伴うお見積りを作成します。場合によりイメージパースを作成しますので、より具体的なイメージを持っていただけます。また、合わせて資金計画書を作成し、住宅ローンに関しても、お客様のご予算やご希望に沿った金融機関の選定からローンの組み方まで、最適なご提案をいたします。
※資金計画書では、最終的な判断材料としていただけるよう、諸費用や税金まで全て含んだ総額をご提示します。ご納得いただけるまでご相談に応じますので、ご安心ください。

ご契約

STEP 6
基本設計契約

今までの打合せの状況を踏まえた上で弊社にお任せいただくかどうかをお決めください。その段階で基本設計契約を結んでいただきます。
※これは、さらに詳細な間取り、仕様を綿密に打ち合わせていく設計図のための契約ですので、工事請負契約とは異なります。

STEP 7
実施設計

より詳細なCAD図面を作成し、間取りの詳細を確定するための打ち合わせを進めていきます。ご納得いただけるまで何度でも修正を行います。

STEP 8
工事請負契約

全てにご納得いただいた上で、工事請負契約を結んでいただきます。

STEP 9
詳細打合せ

引き続き、設計コーディネーターと内外装の細かな仕様や色などを決める打合せを進めていきます。打合せの中で生じた変更に伴う金額の増減や、追加工事項目は、その都度追加契約をします。


工事着工からお引渡しまでの流れ

地縄確認〜基礎

1 地縄確認
地面に打った杭に縄を張り、建物の配置を設計図通りに決めていきます。
2 地鎮祭
土地の神様をまつり、工事の無事を祈願します。(※任意)担当者がご近所へ工事の挨拶にまわります。
3 確認申請
プラン確定後、工事の建築確認申請を行います。
4 地盤調査
事前にスウェーデン式サウンディング法により敷地の入念な地盤調査を行います。
5 地盤改良
地盤調査の結果に応じて、必要な地盤改良工事を行います。
6 基礎着工
防湿シートを貼り込み、直径13mmの鉄筋を200mm間隔の格子状に配筋します。
7 配筋検査
施工に問題がないか客観的な第三者機関による配筋検査を行い、精度の万全を期します。
8 コンクリート打設・養生
ベース150mm厚、立上り150mm幅のベタ基礎にコンクリートを打設。十分に養生し強固な基礎を完成させます。

建て方(土台〜屋根組み)

9 土台
床下の通気換気のために基礎パッキンを設置した後、防腐・防蟻処理を施した土台を敷き込み防蟻剤を吹き付けます。
また、床鳴りを防ぐために床を鋼製束で支えます。床下には十分なスペースが確保され点検や修理が容易になります。
土台 土台
10 1階床断熱
床下からの冷気や湿気から住まいを守るために大引の間にフェノールフォーム断熱材を隙間なく敷き込みます。
1階床断熱
11 1階床
1階は剛性の強い28mmの構造用合板を採用しています。工事期間中の雨水の侵入を防ぐためにリボールコートを塗布します。
1階床
12 1階壁
JASの規格化された品質基準で製造されたスタッド材と構造用合板で外周を組み、間仕切り壁を組んでいきます。
1階壁
13 2階床
1階部分が完成したら、2階床の施工へかかります。LDや居室の上部は吊天井工法を採用します。
2階床
14 2階壁
2階の床が完成したら、2階の壁を組み上げていきます。1階・2階の壁を高強度の帯金物で緊結します。
2階壁
15 屋根組み
屋根の垂木と構造壁はあおり止め金物ハリケーンタイでしっかりと連結し、耐風性能を高めます。
屋根組み

防腐・防蟻工事〜断熱工事

16 防腐・防蟻工事
床から立ち上がり1000mmまでの木部には防腐・防蟻剤を丁寧に施工し、シロアリの被害を防ぎます。
防腐・防蟻工事
17 屋根工事
雨水漏れを防ぐアスファルトルーフィングを貼り、屋根材を施工。瓦、不燃シングルなど様々な屋根材に対応しています。
屋根工事 屋根工事
18 サッシ工事
防水シートを窓開口下部に貼り込み、サッシ廻りには防水テープを貼り雨水漏れを防ぎます。
サッシ工事
19 バルコニー防水工事
バルコニーの雨水漏れを防ぐために、立ち上がり部分250mmまでFRP防水を施します。
バルコニー防水工事
20 上棟確認
お客様と現場にて打ち合わせを行い、スイッチやコンセントの位置、棚の高さやニッチのサイズなどを実際に使い勝手を確認しながら決定していきます。設計コーディネーター・現場監督が立ち会い、細かな使い勝手について実際の現場で決めることで、図面上ではなかなか想像がつかないことも明確になり、完成度が高まることで住み始めてからの満足度が大きく変わります。
上棟確認
21 中間検査
施工に問題がないか客観的な第三者機関と公的な検査機構による中間検査を行い、施工精度を確認します。
22 断熱工事
壁と屋根には断熱性の高い発泡硬質ウレタンフォームを80mm以上隙間なく施工。その後石膏ボードを貼り込みます。
断熱工事

外装工事〜お引渡し

23 外装工事
建物の耐久性を高めるために、外壁は通気工法で仕上げます。5層の施工による高耐久な塗り壁以外にも、デザインのご要望に応じてサイディングやガルバニウム鋼板、吹き付け塗装などにも対応しています。
外装工事 外装工事
24 内装工事
床材貼り、内部の造作、棚・クローゼットなどの造り付けや壁面と天井の塗り壁やクロス貼りを行います。
内装工事
25 設備工事
キッチンや洗面台、トイレなどの住宅設備機器や照明などの設備の取り付け工事を行います。
設備工事
26 クリーニング
お引き渡しに備えてクリーニングを行います。必要に応じて床のワックスがけなどを行います。
クリーニング
27 外構工事
建物が完成したら、アプローチや門扉、駐車スペースやお庭などの外構工事を行います。
外構工事
28 完了検査・社内検査
公的な検査機構により工事完了の検査を行います。あわせて社内での検査も行います。
29 オープンハウス
お施主様のご厚意により、住まいの完成見学会を開催させていただいております。
オープンハウス
30 お客様検査
お客様に工事の仕上がりを確認していただきます。万が一キズなど不具合があれば補修工事を行います。
お客様検査
31 お引渡し
残金のご精算完了後に、鍵のお引き渡しを行います。家具やカーテンなどのコーディネートや手配もお気軽にご相談ください。